【ブサヨ悲報】ISIS(イスラム国)問題で安倍政権叩こうと世論調査した結果⇒国民「支持する」⇒調査「た、対応は?」⇒国民「評価する」

1: 男色ドライバー(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/02/07(土) 17:08:36.80 ID:WJT5Is1g0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
日本の支援「非軍事限定」57% イスラム国対策、電話世論調査

共同通信社が6、7両日に実施した全国電話世論調査によると、中東の過激派「イスラム国」対策をめぐる日本政府の今後の国際的な連携の在り方について57・9%が「非軍事分野に限定」と回答した。「軍事作戦の後方支援」は16・6%、「軍事作戦への資金協力」は11・2%、「軍事作戦への直接参加」は2・8%だった。

邦人人質事件に対する安倍政権の対応を「評価する」は「ある程度評価する」を合わせて計60・8%と、1月25日の前回調査とほぼ変わらなかった。内閣支持率は54・2%と前回比で1・4ポイント上昇した。

img_9d52be6572225f16b7a722e29676fc0928950_R

http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015020701001481.html

▽オススメ速報
「?」 ⇒ 【韓国】「日・米などTPP交渉妥結直後に参加宣言」

日本の自衛隊って世界最強で米軍を遥かに凌ぐ戦力持ってるのに9条のせいで縛られてもったいないよな

1: バーニングハンマー(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/02/06(金) 20:43:44.65 ID:nBp4tf/20.net BE:337735219-PLT(13002) ポイント特典
sssp://img.2ch.net/premium/1130422.gif
自衛隊による海外人質救出が到底不可能な理由
安倍総理は1月25日の、NHKの「日曜討論」で「イスラム国」による日本人人質殺害事件に関し、「このように海外で邦人が危害にあったとき、自衛隊は持てる能力を十分生かせない。

救出できるための法整備をしっかりする」と述べた。

現在進められている安全保障関係の法整備では、昨年7月の閣議決定にもとづき「邦人救出」がテーマの1つとなっているが、これは海外での戦乱、災害などの際、多数の在外邦人を避難させる話で、今回のような人質事件での救出とは全く異なるのだが、安倍氏は混同していたようだ。

2月2日の参議院予算委員会の答弁では「今度の法制(整備)には邦人救出も入っているが(人質)事案と直接関わることではない」と修正したが、軍事問題をよく知らないタカ派の間では「自衛隊が海外で人質救出をできるようにすべきだ」との論が高まっている。現実的には人質救出作戦は極めて困難、危険な作戦なのだ。

img_9d52be6572225f16b7a722e29676fc0928950_R

http://diamond.jp/articles/-/66255

▽オススメ速報
ヨルダン軍空爆で米人質死亡

【画像】陸上自衛隊、米陸軍とISIS撲滅戦地上戦キタ――(゚∀゚)――!? 「砂漠戦」の戦闘訓練をしていたことが判明!ISIS撲滅戦か?鳥取砂丘で防衛戦か?

1: キャプチュード(WiMAX)@\(^o^)/ 2015/02/06(金) 09:03:12.94 ID:khIF/yxD0.net BE:545512288-PLT(15444) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/pc3.gif
「砂漠戦を自衛隊に指導」米陸軍公式サイト

陸上自衛隊が昨年、中東を模した米国の砂漠地帯の演習場で対テロ戦闘訓練をしていた問題で、共同訓練をした米陸軍側が、公式サイトで「イラクとアフガニスタンに多くの派遣経験がある米軍部隊」が「砂漠での戦闘隊形や戦車演習について自衛隊を指導した」などと説明していることが分かった。

(※抜粋)
以下略、全文はソースへ
=2015/02/05付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/143907


中東想定? 陸自、砂漠で戦闘訓練
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/143904
no title

不審者役の俳優を尋問する米兵の横を通過する陸上自衛隊の74式戦車
no title

砂漠地帯で戦闘訓練をする陸自隊員たち

▽オススメ速報
『日本にISILを非難する資格なし』と安倍非難声明より韓国人が断定。米国学者19名が異例の声明を公表中

【速報】ISIS(イスラム国)問題『日本が悲劇に対して冷静すぎる対応をした』結果⇒韓国「あの国(民族)は恐ろしい・・・」

1: 断崖式ニードロップ(岐阜県)@\(^o^)/ 2015/02/06(金) 15:12:34.97 ID:2n1zSA2r0.net BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/ii.gif
【コラム】悲劇に冷静な日本、ぞっとするほど恐ろしい

(前略)過激派組織「イスラム国」により2人の日本人が殺害され、日本国民の間に衝撃が走った。しかし日本社会の反応は20年前の東日本大震災当時とほとんど変わらなかった。最初の犠牲者となった湯川遥菜さんの父は、息子が斬首され殺害されたとのニュースを聞くと「ご迷惑を掛けて申し訳ない」と述べた。また2人目の被害者となった後藤健二さんの母もカメラの前で「すみませんでした」と語った。何が申し訳なくて、何が迷惑だったのだろうか。

これほど残酷な仕打ちを受ける中でも、日本人たちは自らの感情を出そうとはしない。本来の民族性が冷たいからというわけではないだろう。(中略)日本人の潜在意識には「他人に迷惑を掛ける行為は恥」と考える遺伝子が受け継がれている。「侍の刀による脅し」が日本人をそのようにしたという見方もあれば、教育の効果という見方もある。いずれにしても理由は関係ない。重要なことはたとえ悲惨な状況の中でも、彼らは常に忍耐を発揮するということだ。

news2408906_6

(以下略)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/02/06/2015020601355.html

▽オススメ速報
【和歌山殺人】中村桜洲(22)を森田都史くん殺害容疑で逮捕!!!表情がヤバすぎると話題に!!!【卒アル画像あり】

【速報】山本太郎が決議棄権を釈明 理由がひどすぎて燃料追加⇒「ISの巨大化、日本に責任ないのか?」「与党の決議案…結局、与党を応援という…」

1: 16文キック(宮城県)@\(^o^)/ 2015/02/06(金) 22:26:42.52 ID:q3OY53fZ0●.net BE:601381941-PLT(13121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
山本太郎氏、決議棄権で釈明 「日本に責任ないのか?」「テロとの戦いに巻き込まれる」

「生活の党と山本太郎となかまたち」代表の山本太郎参院議員は6日、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」が日本人を殺害したとする事件を「断固非難する」と決議した参院本会議を採決直前に退席、棄権した理由について、記者団に「事件の検証がない」などと説明し、自らツイッターに動画を公開した。詳報は次の通り。



(冒頭、カメラに向かって山本氏が話し始める)

「いま(参院本会議で採決された)テロ決議案に対して、採決のボタンを押さずに退席したということで、全会一致という中で僕だけ退席をしたという状況で、記者の皆さんがいらっしゃっている状況を皆さんにお伝えします」

 --退席した理由は何か

「この全てに反対だというわけではない。このテロ決議案全てに対して問題があるとは思っていない。最初から6行目あたり(注:イスラム国のテロ行為を非難した部分など)までは、自分自身でもその部分は賛同する。その後段の段階で、やっぱり納得いかない部分というか、足りない部分があるんじゃないかと自分の中で思った」

「どういう部分なのかというと、今回の事件の検証というのを文言として入れていただきたいということを議運(参院議院運営委員会)のほうにも伝えて、代わりになる文言というか、という状況だったが、それが反映されなかったという部分が一つある」

「事件の検証もどうして必要なのかというのは、もう言うまでもないと思うが、今回の邦人の人質の殺害という部分に関する検証。それだけでなく、どうしてIS(イスラム国)という集団がここまで巨大化したのかということに関して、日本はそこに責任はないか、と。要は(2003年に始まった)イラク戦争、大量破壊兵器を保持しているといわれていたイラク戦争に対して、日本もその戦争の片棒を担いだと。ふたを開けてみて、どうだったと。何も出てこなかった」


以下略、全文はソースへ
http://www.sankei.com/politics/news/150206/plt1502060068-n1.html

▽オススメ速報
【速報】 山本太郎、イスラム国関係者として逮捕キタ━━━━(●∀●)━━━━!! 国会本会議で突然の発表!!

Twitter&RSS
Sponsored Links


Sponsored Links
Amazon
TOP絵紹介
TOP絵を書いて頂いた方をご紹介
作者.あきひろさん
HP:あきひろのアニメニュース


作者.エミさん

作者.綿毛さん
ブログ:私はゲームを続けるよ

作者.kaibu222
ブログ:カゼタカ2ブログch

素敵なTOP絵ありがとうございます
Sponsored Links
最新記事
Sponsored Links

逆アクセスランキング