【ラジオ】「中国とか韓国とかキライだって人がいるけど、(中略)錦織くんのコーチだって凄く優秀な中国の方でしょ?マイケル・チャンさん」が話題に!なお、正しくは台湾系米国人

1: ゴーリキー ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 02:05:55.97 ID:???0.net
現地時間の9月5日、全米オープンテニスの男子シングルス準決勝で錦織圭選手が世界ランキング一位のノバク・ジョコビッチ選手に勝利。
日本人として初めて決勝進出を果たし、深夜にも関わらずネット上は大いに賑わった。

そんな中、『Twitter』では室井佑月さんのコメントが話題になっていたようだ。
9月5日に放送されたラジオ番組、文化放送『大竹まこと ゴールデンラジオ』でのもの。

(略)

太田アナは
「安倍首相の掲げている”保守”の看板は、小林よしのりさんには”商魂”にも見えるとおっしゃっています」と、記事の紹介をしばらく続けた。

それに対し、室井さんは
「普通の人は右とか左とか考えてないよ。中国とか韓国とかキライだって人がいるけど、意外と、とっぷりもうやってかないといけないほど関わっていると思うよ。テニスの錦織くんのコーチだって凄く優秀な中国の方でしょ? マイケル・チャンさん」

と語った。

上記内容は、番組のサイト(http://www.joqr.co.jp/golden/)からポッドキャストで聴くことも可能。
(※【9月5日 ON AIR】より。太田アナの記事紹介は15分のちょっと手前くらい、室井さんのコメントは17分くらいから)

『Twitter』などでは、マイケル・チャンさんは両親がともに台湾からの移民のアメリカ人であり、この話題に関連付けるのには適してないのではないかという主旨のツイートがいくつかあり、それらが多数のリツイートを集めていたようである。
(2014/09/07(日) 23:53:47.71)
http://getnews.jp/archives/662447

view0016502357


【正論】ウクライナ「よし、じゃあこのまま停戦で」⇒プーチン「ロシアは戦闘に関わっていないので、停戦合意はできない」 親ロ派攻撃開始

1: Hi everyone! ★ 2014/09/04(木) 17:11:40.21 ID:???
ロシアのプーチン大統領は、長期的な停戦をめぐりウクライナのポロシェンコ大統領と意見を交わしたことを認めつつ、ロシアはこの戦闘に関わっていないため停戦合意を結ぶことはできないと述べた。RIAノーボスチ通信が3日、ロシアのペスコフ大統領報道官の話として報じた。

(略)

親ロシア派武装勢力は3日、ウクライナ政府軍が攻撃を中止すれば、同じく停戦に応じる用意があると述べた。

ソース(ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)
http://jp.wsj.com/news/articles/SB10001424052970203736504580131421035657904

42401a0434642961fcda927b5fc79dc0


▽参考記事
親ロ派攻撃、ウクライナ兵11人死亡=停戦早くも危機
http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2014090700004


【朗報】ヒッグス粒子で兵器を作った場合、核なんて『アウトオブ眼中』ワロス!日本はこれ作ろうぜ!ホーキング博士「警告、宇宙が崩壊」

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 23:09:02.06 ID:???0.net
理論物理学者スティーブン・ホーキング博士が、ヒッグス粒子の研究にともなう危険性について警告している。ヒッグス粒子を高エネルギー状態にすることによって宇宙の崩壊が引き起こされる可能性があるという。科学者・天文学者の講演を収録した新刊書籍"Starmus"の序文で言及した。

ヒッグス粒子は、2012年に欧州CERNの大型ハドロン衝突型加速器(LHC)を使って発見された素粒子。物質に質量を与えるメカニズムを説明するとされ、「神の粒子」とも呼ばれる。

ヒッグス粒子は、1000億ギガエレクトロンボルト(GeV)を超える高エネルギー状態では準安定状態となる。このとき真空の泡が光速で膨張していく破滅的な真空崩壊が起こる可能性があるという。

高エネルギー状態のヒッグス粒子が、予期せぬときに突然、時間と空間の崩壊を引き起こすかも知れない、とホーキング博士は言う。

1000億GeVの高エネルギー状態を作り出すには地球より大きな粒子加速器を建設しなければならないため、このような事象が近い将来起こる可能性は低い。LHCでのヒッグス粒子の実験では、これよりもずっと低いエネルギーしか使わないので問題ない、とCERNの理論物理学者ジョン・エリス教授は話している。

no title

no title

no title

no title

http://www.dailymail.co.uk/news/article-2746727/Maybe-shouldn-t-looking-quite-hard-God-particle-destroy-universe-warns-Stephen-Hawking.html


【ピンチ!】朝日内定者イベントで学生「検証記事で話題となってるが?」⇒会場・編集局長「・・・」⇒学生「身内になる者に対して木で鼻をくくった態度には正直がっかりしました」

1: クリス ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 12:15:30.26 ID:???0.net
「8月5日、6日の検証記事などで慰安婦問題が話題になっていますが、それについてどうお考えですか?」

8月11日に兵庫県内のホテルで開かれた朝日新聞社の内定者イベント。
ある男子学生が放った質問に会場は一気に緊張感に包まれた。

(略)

この質問にはさすがに面食らったようで、しばし沈黙。
その間「会場は息を呑むように静まりかえっていた」(内定者のひとり)という。

やがて局長は「私は社長でもなんでもないので個人の見解として述べます」と前置きしてからこう話したという。

「慰安婦に関して問い合わせが多いのは事実です。そのほとんどが批判です。でも、朝日はいつも批判されるんです。批判というより脅しめいたものもあります。皆さんそれに耐えられますか?それでも私たちは正しいものは正しいと常に言い続ける必要があるんです」

しかし、「正しいもの」が何であるかは具体的に言及することなく、「慰安婦問題というのはこれから一生ついて回るものですから、皆さんがしっかり勉強し、理解を深めた時にまたこうしてお話ししたいです」と語るにとどめた。

先輩ジャーナリストがどう考えているのか注目した学生たちは肩すかしをくらった格好だ。参加していた内定者がいう。

「さすがに僕たちだって、この問題は各メディアを読み比べて勉強しています。吉田証言の誤報が朝日にとって致命的なことも分かっています。それなのに身内になる者に対して木で鼻をくくった態度には正直がっかりしました」

http://news.livedoor.com/article/detail/9228990/

Flag_of_the_Asahi_Shinbun_Company


【速報】日本の植民地支配からの解放を祝う「光復節」で朴槿恵氏から提案キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 日本の原子力再処理技術が欲しい模様!「原発大国・中国の安全性は日韓で」

1: Hi everyone! ★@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 10:42:29.54 ID:???.net
ソース(ダイヤモンド・オンライン、石川和男氏[NPO法人 社会保障経済研究所代表]) 
http://diamond.jp/articles/-/58746

■朴槿恵大統領から発せられた唯一の前向きなメッセージ

今年8月15日、韓国の朴槿恵大統領は、日本の植民地支配からの解放を祝う「光復節」の式典で演説した際、日中韓3ヵ国を中心とする「原子力安全協議体」の設置を提案した。多くの日本人はこのことを知らないか、素通りしてしまったのではないだろうか。日本の大手メディアで報じたのは、同日付けの毎日新聞(http://mainichi.jp/select/news/20140815k0000e030197000c.html)のみ。

この聞き慣れない「原子力安全協議体」という言葉。実は、東日本大震災の直後である2011年4月、日中韓の経済、政治、学術分野の有識者が集まって協力の在り方を議論する第6回「日中韓賢人会議」(日本経済新聞社、中国・新華社、韓国・中央日報主催)で提言されたものだ。

東アジアには原子力発電所が比較的多く立地しており、今後は中国などで急増することが見通されている。この会議の直前に東京電力・福島第一原子力発電所の事故が起こったことも手伝ったのであろう、原子力安全・防災に関して3ヵ国が共同で探求し、各国国民の不安を取り除くことが必要との思いが込められている。

(略)

難航している米韓原子力協定交渉を有利に進めるためのカードとして使われるのではないか、韓国として日本から再処理技術を獲得したいがための隠れ蓑として使うのではないか等々の懸念もないわけではない。だが、慰安婦問題などで完全にこじれてしまった日韓関係の改善を図るためにも、原子力安全・防災を突破口とすることは、政治的にも極めて有効であろう。

以下略、全文はソースへ

saishori_02

※修正
一部、記事中のリンク先が間違っておりましたので修正をさせていただきました。
コメント欄にて、ご指摘ありがとうございました。

ご迷惑をお掛けしたこと、お詫び申し上げます。

Twitter&RSS
Sponsored Links


Sponsored Links
Amazon
TOP絵紹介
TOP絵を書いて頂いた方をご紹介
作者.あきひろさん
HP:あきひろのアニメニュース


作者.エミさん

作者.綿毛さん
ブログ:私はゲームを続けるよ

作者.kaibu222
ブログ:カゼタカ2ブログch

素敵なTOP絵ありがとうございます
Sponsored Links
最新記事
Sponsored Links

逆アクセスランキング