【屈辱的な交渉】韓国外相、国連人権理事会で慰安婦問題に言及できず⇒合意で何も出来なくなった韓国、攻勢に転じた日本

1: 断崖式ニードロップ(愛媛県)@\(^o^)/ 2016/03/03(木) 13:39:50.92 ID:44mZ6YIU0.net BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/anime_kuma01.gif
韓国外相 国連人権理事会で演説=慰安婦問題には言及せず

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外交部長官はスイス・ジュネーブで開かれている国連人権理事会で2日(現地時間)、演説を行った。

演説では北朝鮮を「人権の死角地帯」と呼び、「国際社会が行動を取るべき時期」と力説したが、旧日本軍の慰安婦問題については言及しなかった。

昨年12月28日の慰安婦問題をめぐる日本との合意後、国際舞台で初めて行う演説のため、同問題に関する発言が関心を集めたが、間接的に言及することもなかった。

両国は合意の誠実な履行を前提とし、国連などの国際舞台で同問題をめぐる相互非難を自制することで一致している。

ただ、尹長官が演説で同問題自体を取り上げないとの見方はほとんどなく、国際社会に合意内容を説明し、日本側の誠実な履行を求めるとの予想が多かっただけに、合意後初めてとなる国際舞台で同問題を取り上げなかったことについては、過剰な配慮との指摘が免れないとみられる。

url

以下略、全文はソースへ
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2016/03/03/0400000000AJP20160303000100882.HTML

▽オススメ速報
【悲報】外務省、慰安婦報告書の一部を意図的に削除か…裏で韓国からの圧力か

米国防総省「空母打撃群を南シナ海での警戒・監視活動にあてた」結果⇒海軍幹部「見たことのないほど多く中国軍艦艇が集まっている」

1: ジャンピングDDT(dion軍)@\(^o^)/ 2016/03/05(土) 11:47:17.61 ID:WMVAQdPb0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
米海軍の大艦隊が中朝と対峙 「見たことのないほど多く」の中国軍艦艇が接近監視【ワシントン=青木伸行】米国防総省は4日、原子力空母「ジョン・C・ステニス」を旗艦とする空母打撃群が、南シナ海で警戒・監視活動を行っていることを明らかにした。

南シナ海の軍事拠点化を急ピッチで進める中国を、強く牽制(けんせい)するものだ。

ただ、ステニスの幹部は「艦隊の周囲には、これまで見たことのないほど多くの中国人民軍の艦船が集まっている」と伝えている。

以下略、全文はソースへ
http://www.sankei.com/world/news/160305/wor1603050030-n1.html

0019b91eca571083259151

▽オススメ速報

【拡散】あの大手動画サイトが と ん で も な い 反日活動をを開始!!! もう完全に乗っ取られてるわ…

【悲報】外務省、慰安婦報告書の一部を意図的に削除か…裏で韓国からの圧力か

1: cafe au lait ★ 2016/03/05(土) 11:27:21.99 ID:CAP_USER*.net
Business Journal 3月4日 6時0分配信

慰安婦問題をめぐって日韓両国は昨年12月28日、以下の4項目で合意した。

日本側は安倍晋三首相が元慰安婦に心からお詫びと反省を表明し、日本政府は元慰安婦への補償措置を講じる。また今回の発表で慰安婦問題は最終的かつ不可逆的に解決されることを確認し、日韓両政府は国連等国際社会において互いに非難・批判しない。

ところがこの最後の条項が、慰安婦問題のくびきから日本人を永遠に解き放たないことが、2月15日と16日にジュネーブで開かれた女子差別撤廃委員会で明らかとなった。

「当初の外務省は、1996年に慰安婦を『軍事的性奴隷』と記したクマラスワミ報告が事実に基づかないこと、慰安婦が20万人という数字はウソであることなど、真実を反映するきちんとした報告書を作成していました。ところが実際に提出された文書は、簡略化されていたのです」

こう語るのは、同委員会のプレワークミーティングに参加して発言した杉田水脈前衆院議員だ。そもそも当初の報告書の内容はA4用紙10枚以上にも及んでいたという。それがなぜ簡略化されたのか。原因は12月28日の日韓合意だ。

「日本が慰安婦について事実を述べると、『国連等国際社会において互いに非難・批判しない』という日韓合意に触れる危険があるというのです。そうでなくてもアメリカやヨーロッパ諸国などは、慰安婦問題についての日本の主張に懐疑的です。日本政府が何か主張したら、先に日本が約束を破ったと思われかねない。それを外務省は危惧したのでしょう」(杉田氏)

そして報告書の簡略化に異議を唱える杉田氏らには外務省から、「文書化されなかった部分は、杉山晋輔審議官が口頭で答える。後で記録や動画にも残るので、同じことだ」とかなり“積極的に”伝えられた。

続きます
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160304-00010001-bjournal-soci

▽オススメ速報
外国人「平和だなぁ・・・」日本のお城ではこんな美しい光景を見ることが出来るようです

Twitter&RSS
Sponsored Links


Amazon
Sponsored Links
逆アクセスランキング