韓国報道「ビザの発給制限、送金の制限、戦略物品輸出の制限、関税引き上げ、終わった。政府は原告団を説得するしかない」

1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/03/24(日) 03:16:08.34 ID:CAP_USER
(略)
その上で「日本に打撃が少ないビザの発給制限、送金の制限などから、韓国に痛手を与えられる戦略物品輸出の制限、関税引き上げなどへ拡大するものと予想される」と説明。「最悪の状況を避けるためには、政府が乗り出して原告団を説得するしかない。それでも韓日が貿易戦争に至るようになれば、その責任は原告団ではなく政府が負わなければならない。政府は両国関係に大きな波紋をもたらしかねない困難な決定の責任を高齢の遺族と若い弁護士たちに転嫁している。これは“無責任”としか言いようがない。非常に失望すべき態度だ」と非難した。
以下の記事全文はソースをご参照ください
https://www.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=696678&ph=0&d=d0059
Record China 2019年3月23日 18:00
▽オススメ
韓国政府「韓国籍の船は問題ない」 米国「制裁注意リストに入れたぞ」 韓国「」


【やりたい放題】中国が国連海洋法条約を堂々無視、海保の中止命令に従わず沖ノ鳥島の海底調査をそのまま継続

1: ばーど ★ 2019/03/23(土) 21:56:59.14 ID:gOn7jna89
23日午後0時30分ごろ、沖ノ鳥島(東京都小笠原村)から東北東約165キロの排他的経済水域(EEZ)で、中国の海洋調査船「嘉庚」(カコウ)がロープのようなものを海中に垂らして航行しているのを海上保安庁の航空機が発見。目的を確認したところ、「海水温度の調査にあたっている」と応答した。海保は、海洋調査を実施していると判断し、無線で中止を求めたが、同船から応答はなかった。

約1時間後、同船はロープを垂らした状態で沖ノ鳥島の東北東約160キロのEEZを西向けに航行を続け、海保は巡視船を向かわせている。

国連海洋法条約では、他国のEEZでの無断の海洋調査は認められていない。

plt1903230018-p1
3/23(土) 19:33 産経新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000546-san-pol
▽オススメ
「日本と韓国は似ていると思って移籍したが後悔した」と外国人選手が述懐 韓国では誰も助けてくれなかった


【朗報】イタリア、また負け組へ 中国との一帯一路覚書に署名

1: みつを ★ 2019/03/23(土) 20:14:56.69 ID:h7lNwyqn9
https://this.kiji.is/482145262282802273
中国とイタリアが一帯一路覚書に署名
2019/3/23 20:113/23 20:13updated
©一般社団法人共同通信社
【ローマ共同】中国とイタリアは23日、巨大経済圏構想「一帯一路」協力に関する覚書に署名した。
▽オススメ
立憲民主党が北海道知事選に擁立してる候補者が前科者だとバレる ⇒ 結果www


TOP絵紹介
TOP絵を書いて頂いた方をご紹介
作者.あきひろさん
HP:あきひろのアニメニュース


作者.エミさん

作者.綿毛さん
ブログ:私はゲームを続けるよ

作者.kaibu222
ブログ:カゼタカ2ブログch

素敵なTOP絵ありがとうございます
逆アクセス(3日)
Sponsored Links
外部サイト