1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 転載あかん 2019/11/05(火) 16:56:16.23 ID:CAP_USER
4日(現地時間)、タイ・バンコクでの韓日首脳間「ソファ対話」をめぐって日本政府が冷たい反応を重ねて示している。茂木敏充外相は5日、記者会見で「10分間ことばを交わしたことをもって大きな評価をするのは難しい」と言い切った。

茂木外相は「文在寅(ムン・ジェイン)大統領のハイレベル協議を開こうという提案に安倍晋三首相が共感を示した』という韓国側説明に関連した質問にも「正直にハイレベルやら何やら、レベルの問題よりも内容が重要だ」と否定的な立場を明らかにした。
以下の記事全文はソースをご参照ください
https://s.japanese.joins.com/JArticle/259280?servcode=A00&sectcode=A10

▽オススメ
1度も改正してない憲法は時代遅れ

2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/11/05(火) 16:57:28.60 ID:pSQF9uuX
何も進んでませんでしたww



67: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/11/05(火) 17:38:40.49 ID:Zh4CAism
>>2
実質後退だろこれw



3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2019/11/05(火) 16:57:50.11 ID:Mkrnu8fI
シンプルかつ余りにも無慈悲w