「法的拘束力ない、残念だ」と安倍首相 チャーター2便目から確認
武漢の韓国海外同胞隔離指定場所を訪れた福祉部次官、水さし投げつけられ髪の毛つかまれる

2020y01m30d_113201630


ⓒ 中央日報/中央日報日本語版
2020.01.30 07:54 14
https://s.japanese.joins.com/JArticle/262007


韓国の金剛立(キム・ガンリプ)保健福祉部次官が29日午後10時30分ごろ、忠清北道鎮川郡徳山面(チュンチョンブド・ジンチョングン・トクサンミョン)の国家公務員人材開発院を訪れ、住民から水さしを投げつけられるなどした。

韓国政府が中国湖北省武漢に滞在した韓国人が帰国後に隔離される場所として開発院を指定した後、終日反対デモを行っていた住民約200人は金次官が現れると激しい抗議を行った。

金次官は「懸念が杞憂になるように最善を尽くす」と話したが、住民は金次官を取り囲んだ後、水さしや紙コップ、割り箸などを投げつけたり、髪の毛をつかんで引っ張ったりした。金次官は警察の警護を受けながら現場を後にした。


【新型肺炎対策】東京オリンピック中止か… IOCがWHOと協議中

新型肺炎 中国本土全域で確認

マスク1箱4万円超え

ふるさと納税訴訟、泉佐野市が敗訴 大阪高裁が請求棄却

▽おすすめ記事
【速報】日本のチョコレートブランド「ロイズ」 韓国の全店舗を閉鎖 韓国から撤退へ

▽おすすめ記事
無車検無保険で事故って人生終わらせたクズ男だけど質問ある?

▽おすすめ記事(海外)
中国「武漢人を発見して通報すれば懸賞金を出す」=韓国の反応

▽おすすめ記事(海外)
韓国人「コロナウイルスで日本滅びたと思います」




Sample