• このエントリーをはてなブックマークに追加

政治・政府

 


ED治療薬をネットで買おう!

【速報】河野外相、腎盂腎炎による発熱腰痛で公務を全て取りやめ。核軍縮を巡る「賢人会議」の朝食会も欠席へ

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/03/22(金) 11:43:11.98 ID:bzWGe9yF0● BE:448218991-PLT(14145)
河野外相、腎盂腎炎で治療 公務取りやめ
河野太郎外相は20日から訴えている体調不良が続き、22日の公務も全て取りやめた。
外務省は、腎盂腎炎にかかっており、検査や治療が必要だと発表した。同省幹部は参院予算委員会理事会で、発熱と腰痛が続いていると説明した。東京都内の議員宿舎で静養する。

京都市で開幕した核軍縮を巡る「賢人会議」で23日に予定されていた朝食会も欠席する。
復帰の見通しは不明としている。河野氏は20日から発熱の症状を訴え、同日の公務を中止していた。

2019y03m22d_125029298
以下の記事全文はソースをご参照ください
https://www.daily.co.jp/society/politics/2019/03/22/0012169926.shtml
▽オススメ
【習主席が訪欧出発】中国市場開放表明で欧州と連携拡大へ 

【日本海の文字】ドイツ「ドイツ政府が贈った1856年製の古地図、貴重な歴史資料なので複製が欲しい」日本「いいよ」

1: Hikaru ★ 2019/03/22(金) 07:50:14.02 ID:M8+diJ6n9
読売新聞オンライン 2019/03/22 5:00
https://www.yomiuri.co.jp/national/20190322-OYT1T50109/

日本政府が、1856年にドイツで作られ、海上保安庁が保管していた世界地図の複製をドイツ政府に寄贈することになった。世界地図にはドイツ語で「日本海」と表記され、古くから世界的に日本海の呼称が使われていたとする日本の主張を裏付けている。

以下の記事全文はソースをご参照ください
◇ ドイツ海運水路庁に寄贈される世界地図(外務省提供)
2019y03m22d_103437886
▽オススメ
第二次世界大戦でドイツはどうしたら勝てた?


【速報】安倍晋三首相「GHQの決定を覆すことは全く考えていない」旧宮家の皇籍復帰に言及

1: ばーど ★ 2019/03/21(木) 10:35:37.58 ID:QkPcGeQJ9
安倍晋三首相は20日の参院財政金融委員会で、安定的な皇位継承を実現する方策について「旧宮家の皇籍復帰も含めたさまざまな議論があることは承知している」と述べ、戦後に皇籍離脱した旧宮家の復帰に言及した。ただ、「国民のコンセンサスを得ることも必要だ」と述べ、他の選択肢も含めて慎重に検討を進める考えを示した。

旧宮家は戦後、連合国軍総司令部(GHQ)による皇室財産の国庫帰属の指令を踏まえて皇籍を離れた経緯がある。首相は「皇籍を離脱した方々は、今は民間人としての生活を営んでいる。私自身がGHQの決定を覆すことは全く考えていない」とも語った。
 
以下の記事全文はソースをご参照ください
2019年03月20日18時27分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019032001065&g=pol

▽オススメ
文在寅の外交的非礼騒動に日本が巻き込まれて日本側騒然 責任は下の者に押し付ける



【安倍首相】自民総裁連続4選を強く否定 「正真正銘、3期目が最後の任期」

1: みつを ★ 2019/03/20(水) 15:39:54.71 ID:mfu/hW1Z9
https://this.kiji.is/480988244598457441
首相、自民総裁連続4選を強く否定
2019/3/20 15:35 ©一般社団法人共同通信社
安倍晋三首相は20日、東京都内での経済団体の会合であいさつし、自身の自民党総裁連続4選論を強く否定した。「連続3期までが党の明確なルールなので、正真正銘、3期目が最後の任期になる」と述べた。

▽オススメ
あと10日で懲役40年が執行される大学生だけど辛い


【沖縄基地】安倍首相、ジュゴンと対話へ デニー沖縄知事「ジュゴン死んでた」安倍首相「残念、これからも話し合いをさせてもらいたい」

1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [ニダ] 2019/03/19(火) 19:54:13.13 ID:hrDyTx0m0 BE:135853815-PLT(12000)
沖縄 玉城知事「工事中止し協議を」首相 話し合いには応じる
(略)
また、玉城知事は、国の天然記念物のジュゴン1頭が沖縄本島北部の今帰仁村の沖合で死んでいるのが見つかったことを伝え、安倍総理大臣は「残念だ。これからも折りをみて話し合いをさせてもらいたい」と述べ、引き続き県側との話し合いに応じる考えを示しました。

会談のあと、玉城知事は記者団に「普天間基地の固定化につながりかねない辺野古の工事はやめ、話し合いの期間を作ってほしい。政府の考えを早期に聞かせてほしい」と述べました。

以下の記事全文はソースをご参照ください
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190319/k10011853131000.html
▽オススメ
立民・蓮舫、JOC竹田会長の退任表明に「辞めて済む話ではない」


TOP絵紹介
TOP絵を書いて頂いた方をご紹介
作者.あきひろさん
HP:あきひろのアニメニュース


作者.エミさん

作者.綿毛さん
ブログ:私はゲームを続けるよ

作者.kaibu222
ブログ:カゼタカ2ブログch

素敵なTOP絵ありがとうございます
逆アクセス(3日)
Sponsored Links
外部サイト