【速報】バイデン大統領、中国人による日本企業への出資禁止を要望「共に潰すぞ!特亜を!」

1: バスママ(茸) [AU] 2021/04/16(金) 11:19:51.16 ID:yB082jhd0 BE:422186189-PLT(12015)
16日に開かれる日米首脳会談では、経済安全保障の観点で中国への依存からの脱却を図る「脱中国依存」が焦点となる。バイデン政権は中国の大国化を強く警戒。同盟国と団結して、半導体や通信機器などの国際的なサプライチェーン(供給網)から中国の締め出しを狙っており、貿易や投資面で中国との結び付きが深い日本は対応に苦慮している。
以下略全文はソースへ
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021041500950&g=int
▽おすすめ
カゴメ「ウイグル産トマト使わない」→中国の通販からBANされる 中国ネット「もう日本の全食品の輸入を停止しよう!」

【衝撃】中国のアパート、夫婦喧嘩で爆発!!! ご覧くださいwwww


【自爆】韓国人「これはアジア人ヘイトに対する報復だ」先陣切ってアメリカ人女性を○○○!罰金驚異の保釈金は1億円を喰らうwww

1: スイスイ(東京都) [ニダ] 2021/04/12(月) 19:00:44.24 ID:jyaefo9x0 BE:916176742-PLT(15000)
30代の韓国人男性がアジアン憎悪犯罪に対する報復を理由に性的暴行を試みたところを警察に逮捕された。

4月9日、米地域放送のKTLAは、カリフォルニア州アーバイン市で起きた性的暴行未遂事件と関連し、警察がマイケル・サンボン・リー容疑者(37)を逮捕し、取調べを行った。

4月8日午後1時半ごろ、アーバイン市の公園付近の道路で、車に乗っていた女性に性的暴行を加えようとしたが未遂に終わった。
以下略全文はソースへ
https://gogotsu.com/archives/63725

▽おすすめ
パ「クローズアップ現代が終了決定・・・自民党め・・・」 NHK「えっ、何そのデマ」

中国共産党「米が台湾カードを切るなら軍事カードを使う 経済カードもある覚悟しろ」


【悲報】米国、反中連合戦線から韓国を除外w

1: 名無し募集中。。。 2021/04/10(土) 16:56:02.43 0
米国、反中連合戦線から韓国を除外
4/10(土) 10:40
朝鮮日報日本語版
https://news.yahoo.co.jp/articles/84658c5086705c4d0b2da5036cf8b7dc0aabcdf2
▽おすすめ
【炎上】マリエ、“枕営業”告発を取り消さず…「出川哲朗さん、マジで許せない」

韓国の歴史教科書が日本とは全く関係ない部分も歴史改竄しまくりだと判明して関係者が激怒


【速報】「自由と民主主義」を守るブルーチーム主要メンツが決定、日米首脳会談が最重要となる模様

1: Felis silvestris catus ★ 2021/04/10(土) 14:34:46.52 ID:x379d9Rc9
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/210410/pol2104100002-n1.html
菅義偉首相と、ジョー・バイデン米大統領が16日、米ワシントンで行う日米首脳会談を世界が注目している。バイデン氏が1月の就任後、初めて対面で会う外国首脳のうえ、米国務省が、中国当局によるウイグルでの「ジェノサイド(民族大量虐殺)」に言及して、来年2月開幕の北京冬季五輪を、同盟・友好国とともに「共同ボイコット」する可能性に言及したからだ。中国共産党政権による人権弾圧や軍事的覇権拡大を黙認することは、ユダヤ人迫害を知っていながら、1936年のベルリン五輪を容認し、ナチス・ドイツの台頭を許した欧米諸国の苦い記憶を刺激するとの見方がある。警戒される中国の暴発。ジャーナリストの長谷川幸洋氏が核心に迫った。
 ◇ 
米国務省のネッド・プライス報道官が6日の記者会見で、北京冬季五輪への参加問題について、「世界の同盟国や友好国と緊密に協議する」と語った。ボイコットの可能性をやんわりと示唆したかたちだ。

プライス氏は「中国の人権侵害や新疆ウイグル自治区でのジェノサイドを懸念している」と語った。そのうえで、「われわれは先日、英国、カナダ、欧州連合(EU)とともに、新疆の残虐行為に関わった責任者たちを制裁した。われわれは懸念事項のすべてで連携しており、当然、北京五輪も協議対象の1つになる」と言明した。

注目されるのは、五輪参加問題を明確に「人権弾圧」と関係付けた点である。

ホワイトハウスのジェン・サキ報道官は7日の記者会見で、「共同でのボイコットを同盟国と議論したことはない」と述べたが、各国との協議次第で、米国だけでなくEUや英国、カナダ、さらにはオーストラリア、ニュージーランドなど、「自由と民主主義」を守る国々が一致して、北京五輪をボイコットする可能性が出てきた、とみていい。
▽おすすめ
【アメリカ】ニューヨーク州、不法移民に最大170万円支給

日本共産党・小池書記局長(男)が指摘「日本のジェンダーギャップ指数は非常に深刻。政府は閣僚や政策決定部門の女性比率を上げろ!」


【バイデン政権】ブリンケン国務長官「すまん!トランプ氏の対中国強硬姿勢は正しかったわ!」

1: ボラえもん ★ 2021/04/04(日) 21:52:05.88 ID:9gXTMLuW9
<バイデンを支持する業界は米中関係の改善に期待するが、政権内には早くもトランプ路線を踏襲する兆候が>

民主党の政権奪還に貢献してくれた大口献金者に報いるべきか、それとも前任者ドナルド・トランプの路線を引き継ぐべきか。
そんな選択を迫られたら、ジョー・バイデン新米大統領はどう出るか。答えは明白......と言いたいところだが、さにあらず。
少なくとも外交上の最重要課題である対中政策に関して、バイデンは前任者の政策を基本的に踏襲するつもりのようだ。

新国務長官のアントニー・ブリンケンは1月に行われた上院外交委員会の指名承認公聴会で、「中国に対して強硬姿勢を取った点では、トランプ大統領は正しかったと考える」と明言した。衝撃的な発言だが、彼はすぐにこう付け加えた。「トランプが多くの分野で採用した手法には全く同意できないが、原理原則は正しかったし、わが国の外交政策に有益だったと私は思っている」
(以下略、全文はソースにて)
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/03/post-95958_1.php
▽おすすめ
マスコミ「はぁ、日本株暴落しねぇかなぁ(イライラ)」

【画像】池江璃花子さん、努力が報われた結果・・・ご覧ください


読者登録
LINE読者登録QRコード
おーるじゃんる

メール確認済み、ありがとうございます。
Amazon欲しい物リスト
Sponsored Links
逆アクセス(7日)
Sponsored Links
Amazon
Sponsored Links
.