【徴用工訴訟】日本政府「日本企業の資産の差し押さえ認可について」遺憾の意から1歩踏み込んだ行動を表明キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1: ばーど ★ 2019/01/09(水) 11:44:35.20 ID:GEQH3eM49
太平洋戦争中の「徴用」をめぐる裁判で、韓国の裁判所が日本企業の資産の差し押さえを認める決定をしたことを受けて、菅官房長官は、1965年に締結した日韓請求権協定に基づいて、近く、韓国側に協議を要請する考えを示しました。

以下略、全文はソースへ
2019年1月9日 11時34分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190109/k10011771931000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001 

▽オススメ
【レーダー照射】フジテレビ『とくダネ!』韓国の反論動画のコラと音声加工を指摘wwwwwwww

【速報】菅官房長官「わが方の手の内を明らかにするとの観点から発言は 控えたい」

1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/01/07(月) 15:58:55.89 ID:Vp6ohSTO0● BE:448218991-PLT(14145)
菅義偉官房長官は7日の記者会見で、日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決を受け、原告側が資産差し押さえを申し立てたことに関し「安倍晋三首相の指示も踏まえ、関係省庁間で協力しつつ、国際法に基づき毅然(きぜん)とした対応を取るために具体的な措置の検討を深めていく」と語った。詳細については「わが方の手の内を明らかにするとの観点から発言は控えたい」と述べた。

以下略、全文はソースへ
(2019/01/07-12:23)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010700432&g=pol
▽オススメ
韓国の反論動画に使われているBGMにとんでもない事実が発覚www


【速報】日本政府の韓国政府に対する制裁が判明か?韓国製品を狙った関税の引き上げの可能性に言及キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1: 名無しさん@涙目です。(四国地方) [US] 2019/01/07(月) 12:17:15.42 ID:PRF1L8Af0● BE:201615239-2BP(2000)
安倍晋三首相が強制徴用裁判に対する具体的な対応措置の方針を指示したことに関連して保守メディアの産経新聞が7日、韓国製品を狙った関税の引き上げの可能性に言及した。

産経は「安倍首相は具体的な対抗策(対応措置)の内容を明らかにしなかったが、政府内では『トランプ米大統領の方式のように、韓国製品に対する関税を引き上げれば良いだろう』と言う閣僚がいるなど、関税法改正を通した制裁措置を求める声もある」と報じた。

以下略、全文はソースへ
https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=248837&servcode=a00&sectcode=a10
▽オススメ
「ローラ発言はスポンサー企業には大迷惑だ」と大手企業社長が指摘


【吉報】 日本政府「話し合える状況にない」「最後は罵詈雑言の言い合いになるかもしれない」

1: 名無しさん@涙目です。(岐阜県) [US] 2019/01/04(金) 22:56:37.29 ID:nhwOo1zl0 BE:723460949-PLT(13000)
韓国動画に反発広がる=防衛省が反論文書発表へ-レーダー照射

韓国国防省が、韓国駆逐艦による海上自衛隊哨戒機への火器管制レーダー照射をめぐり日本の主張に反論する動画を公開したことを受け、日本政府は4日、「話し合える状況にない」(政府関係者)として、反発を強めている。防衛省はさらなる証拠の公開を検討しているほか、近く韓国側に反論する文書を出す方向だ。(略)

照射問題では、日本側が昨年12月に哨戒機が撮影した動画を公表。日韓両国による反論の応酬になっており、同じ幹部は「最後は罵詈(ばり)雑言の言い合いになるかもしれない」と懸念を示した。防衛省は今後の韓国側の対応次第では、証拠として軍事機密であるレーダーの波長データ公開も検討している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019010400913
▽オススメ
上海市場の取引初日は相当悲惨な状況になり参加者が泣き叫ぶ もう我慢するしかない


防衛省「クソ動画出してくれたみたいだし次はレーダー波形出すわ」

1: ひろし ★ 2019/01/04(金) 17:58:08.67 ID:CAP_USER
1/4(金) 16:59配信
防衛省は韓国側の主張に反論するため、新たな証拠の公表に向け、準備を進めています。

韓国側が公開した動画について、自衛隊幹部は「目新しい根拠のようなものはなかった」として、韓国側が主張する反論にはあたらないとの認識を示しました。

防衛省は今後、韓国側がレーダー照射の事実を認めない場合、証拠として記録したレーダーの波形を示すことも検討しています。

以下略、全文はソースへ
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190104-00000042-ann-pol
▽オススメ
「トランプ大統領が韓国に関するデマを信じている」と関係者が猛反論


Twitter&RSS
Sponsored Links
Amazon
Amazon
Sponsored Links
Sponsored Links
逆アクセス(7日)
Sponsored Links
Amazon
.