1: 壁に向かってアウアウアー ★ 2018/12/18(火) 19:05:27.31 ID:CAP_USER9
海上自衛隊の「いずも」型護衛艦を事実上の空母として運用することなどを盛り込んだ新防衛大綱が閣議決定されたことを受け、野党は18日、「時代錯誤の危険な計画だ」(小池晃共産党書記局長)などと一斉に批判した。

立憲民主党の枝野幸男代表は党会合で「今なぜ、ここまで必要なのか、全く説明がつかない」として、閉会中審査の開催が必要との考えを示した。国民民主党の玉木雄一郎代表は党本部で記者団に「これは空母だ。これまでの専守防衛を逸脱すると言わざるを得ない」と指摘。小池氏も記者会見で「専守防衛の建前を投げ捨て、海外で戦争ができる軍隊に変貌する計画は絶対に許せない」と述べた。(2018/12/18-18:42)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018121804877&g=pol
▽オススメ
【辺野古】ローラ、「新基地建設工事停止」の署名を呼び掛けwwwwwww